So-net無料ブログ作成
検索選択

桐谷美玲三角関係!?山崎賢人 坂口健太郎  映画「ヒロイン失格」 [映画・ドラマ]

今夏公開の映画「ヒロイン失格」がとうとうクランクアップしたようですね。

そして何と人気の桐谷美鈴さんをはじめ山崎賢人さん、坂口健太郎さん制服姿が公開されました。
images (6).jpg
https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQOoE24uKg5m4Os7b9Nq36SU61T4YFg9in6j6zTC72i3106hgvGSA

この作品のために約150着の制服が作成され、オリジナルの制服を着た3人。
ポニーテールにブレザー姿で主人公の女子高生・松崎はとり役を演じるのは桐谷美鈴さん。

「何年かぶりの制服で嬉しい半面ちょっと恥ずかしかったです。自分が現役の高校生の頃には平気だった生足ですが、今回あまりの寒さに驚きました!今となっては女子高生のパワーを尊敬します。最後の制服になるかもしれないので、ぜひ皆さん応援して下さい!」とコメント。

ルックスはヒロインに相応しい桐谷美鈴さんですが、劇中では一転し、変顔やハゲヅラ、さらには池への転落シーンまで体当たりで挑んでいるみたいですよ。

楽しみですね!


さてさて、注目は桐谷美鈴さんだけではありません。

2人のイケメン、着こなしポイントは?

山崎賢人さんは「パーカーを常に着てるというのもひとつ利太として重要なことだったと思います。ズボンも少し大きめで緩く履くのが、利太らしいと思いました」と着こなしのポイントを紹介。

一方、ピシッとした着こなしでスマートな弘光になりきった坂口健太郎さんは「制服を着るのは雑誌の撮影以来2年ぶりくらいで、最初は僕が着ても大丈夫だろうか、、と不安に思っていました。周りの方々に違和感がないと褒められ、自分でも着ているうちに目が慣れた感じでした」と徐々に馴染んできたようで、「僕は高校が学ランだったので、ブレザーを着る感覚はなかったのですが、弘光を意識して、少し着崩して見たり、ラフに着てるけど、綺麗に見れるようにしました」とこだわりを伝えています。

映画「ヒロイン失格」は恋に暴走するオトメの七転八倒を赤裸々に描いた爆笑ロマンチック・コメディ。
タイプの異なるイケメン2人がヒロインを取り合うという、夢のような三角関係が繰り広げられる。

「ハンサム★スーツ」や「高校デビュー」などコメディから「貞子3D」まで幅広くエンターテインメント作品を手掛ける英勉(はなぶさ・つとむ)氏が監督。

3人のほか、福田彩乃、我妻三輪子、高橋メアリージュン、濱田マリ、竹内力ら個性豊かな出演者が発表されている。

今夏注目の映画になりそうです!


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。